クラウドソーシングは稼げない!(最初はね。)

Man in Blue and White Stripe Polo Shirt Holding Banknote

皆さんどうも、れたすです。

 

私は19歳の男で、クラウドソーシングを使い始めて4ヶ月ほどになります。

 

よくネットなどで「クラウドソーシングは稼げない。」という文章を目にしますが、本当にそうなんでしょうか。

 

そこで今回は、クラウドソーシングが稼げないと言われている理由についてまとめてみました。

 

ぜひ、最後までご覧ください。



クラウドソーシングは稼げない。(最初はね。)

Gold Iphone 7 Beside Space Gray Macbook Pro

結論から言いますと、クラウドソーシングは稼げません。

 

ただし「最初は」です。

 

人によって違うとは思いますが、ほとんどの方はクラウドソーシングに登録しても

 

仕事をなかなか受注できず、できたとしても単価が低くて稼げないとお思いでしょう。

 

しかし、それは当たり前のことです。

 

何もスキルがないのにいきなり稼げるわけがありません。

 

ちなみに私は、クラウドソーシングを始めて初月に稼いだ金額は3,000円でした。

 

ですが、2ヶ月目は1万円、3ヶ月目は2万円と、少しずつ稼げるようになっていきました。

 

このように最初は稼げないですが、継続することで稼げるようになります。

クラウドソーシングが稼げないと言われる理由

クラウドソーシングが稼げないと言われる理由は何なんでしょうか。

 

考えられる主な理由は2つです。

 

  1. 単価が低い
  2. 続かない

 

1つずつ解説していきます。

単価が低い

クラウドソーシングが稼げないと言われる1番の理由は、単価が低いということです。

 

私は主にライティングの仕事をしていますが、始めて受注できた仕事の単価は1文字0.1円の案件です。

 

私は、1ヶ月で20記事書いて報酬は2,000円でした。

 

今思うと信じられないくらい安いですが、当時は何も分からなかったので2,000円でも喜んでいたのを覚えています。

 

たしかに、単価が低いことは否めません。

続かない

これは単価が低いことによって続かないということです。

 

多くの人は最初から稼ぐことができず、続かない人が多いです。

 

しかし、クラウドソーシングの中には

 

  • 認定ランサー
  • プロクラウドワーカー

 

など、案件を受注し続けることにより、クラウドソーシングに認められる制度があります。

 

こういった方々の人は、クラウドソーシングを続けており「稼げなくても続ける」これが大事です。

 

もし1年経って稼げなくても、スキルは必ず身につきます。

 

続けていて無駄になることなんてありません。

まとめ

クラウドソーシングは稼げない。(最初は)についてまとめてみました。

 

今回の記事のポイントは

 

クラウドソーシングは最初は稼げません
続けることが1番大事

 

「クラウドソーシングを始めて初月に10万円稼げた。」中にはこんな方もいるでしょう。

 

しかし、このような方は珍しいということだけ覚えておいてください。

 

「いつかは稼げる。」こんな気持ちも大切です。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。


コメント