在宅ワーク初心者がクラウドソーシングを使って月1万円稼ぐ方法。

皆さんどうも、れたすです。

 

私は19歳の男ですが、未経験からクラウドソーシングサービスを利用して、収入を得ています。

 

ここからは、クラウドソーシング初心者が月1万円を稼ぐ方法を解説していきます。

 

ぜひ、最後までご覧ください。



クラウドソーシング初心者でも月1万円は稼げる

結論から言うと、在宅ワークが初心者でもクラウドソーシングを利用すれば

 

月1万円程度なら稼げることは可能です。

 

クラウドソーシングとは依頼者(クライアント)と受注者(ワーカー)を、ネット上で繋いでくれるサービスです。

 

つまり、クラウドソーシングを利用すれば在宅で誰でも稼げることができるのです。

 

クラウドソーシングを使って在宅ワークをするのであれば、パソコンだけ用意してください。

 

スマホでも仕事はできますが、絶対パソコンがあったほうが作業効率も上がります。

 

正直パソコンも用意できないのであれば、在宅ワークで稼ぐことは難しいです。

 

そんなに高くなくてもいいので、3万円程度のパソコンで十分です。

クラウドソーシング初心者が月1万円稼ぐ方法

ここからは実際に、クラウドソーシングを利用して月1万円稼ぐ方法を紹介していきます。

 

手順は以下のとおりです。

 

  1. 1つのクラウドソーシングサービスを利用する
  2. プロフィールをしっかり書く
  3. タスク形式の案件に挑戦する
  4. データ入力・ライティングの案件に応募する

 

1つずつ解説していきます。

1つのクラウドソーシングを利用する

クラウドソーシングの種類はたくさんあります。

 

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • サグーワークス
  • Bizseek

 

このように種類は様々です。

 

とりあえずこれらのクラウドソーシングには、一通り登録しておきましょう。

 

1つに絞る方法としては、応募してみて初めて採用されたクラウドソーシングを利用しましょう。

 

クラウドソーシングを1つに絞る理由は、1つに絞ることによって実績が積まれていきます。

 

実績が積まれていくと、おのずと採用される確率は高くなり

 

しかし、たくさんのクラウドソーシングを利用すると、実績も分散してしまうので時間がかかります。

 

なので、応募して初めて採用されたクラウドソーシングを利用しましょう。

プロフィールをしっかり書く

プロフィールを充実させましょう。

 

クラウドソーシングで仕事をする際には、クライアントに応募文(メッセージ)を送らなければいけません。

 

プロフィールを充実させることによって、採用させる確率は上がります。

 

過去の実績、自分が持っている資格などが活きる案件では必ず応募文に書きましょう。

タスク形式の仕事に挑戦する

クラウドソーシングは基本的に2つの種類の仕事があります。

 

タスク形式:応募したら必ず仕事ができるが、報酬は低い
プロジェクト形式:応募して採用されないと仕事はできないが、報酬は高い

 

タスク形式の仕事はアンケートモニターなど、簡単で誰でもできますが

 

仕事を完了しても実績として加算されないので、ネット上で仕事をする練習と考えましょう。

 

タスク形式でも、数をこなせば1万は稼げることは可能ですが

 

1万円が限界に近いので、3つほど仕事をするくらいで大丈夫です。

データ入力・ライティングの案件に応募する(初心者におすすめ)

いよいよプロジェクト形式の案件に挑戦です。

 

サイト制作やデザインなどの仕事はプロジェクト形式の案件の中でも、単価は高いですが

 

スキルが必要で仕事をする前に勉強しなければいけません。

 

ですが、クラウドソーシング初心者の方はそんなスキルを持っていない方がほとんどだと思います。私もそうでした。

 

そこでおすすめなのが

 

  • データ入力
  • ライティング

 

の仕事です。

 

これらの仕事はパソコン1台あれば、特にスキルが無くてもできます。

データ入力

データ入力の仕事内容はクライアントが用意した表に、企業名を打ち込んだり、コピペをする仕事です。

 

マニュアルもあり、スキルがなくてもできるのでコツコツ仕事ができる人に向いています。

 

あまり多く稼ぐことは難しいですが、それなりの作業量をこなせば月1万円〜3万円程度は稼げる仕事です。

ライティング

ライティングの仕事も、クラウドソーシング初心者にはおすすめの仕事です。

 

クライアントが用意したテーマに沿って記事を執筆する仕事です。

 

もちろん専門知識が必要な場合もありますが、ほとんどはネット上で調べたことを自分なりに記事にまとめていくので

 

初心者でもできます。

 

私も月1万円稼いだときは、全てライティングの仕事でした。

クラウドソーシング初心者が月1万円稼げるようになるまでの時間

では、クラウドソーシング初心者が月1万円稼げるようになるにはどれくらいの時間が必要なんでしょうか。

 

正直人それぞれで、初月に10万円稼げる人もいれば全く稼げない人もいます。

 

ちなみに私は初月3,000円で、2ヶ月目に1万円稼げました。

 

ですが、最初は稼げない人がほとんどだと思います。

 

稼げなくても続けることが大切です。

初心者におすすめのクラウドソーシングサービス

Positive senior man in eyeglasses showing thumbs up and looking at camera

クラウドソーシングサービスは上記でも解説したとおり、様々な種類があります。

 

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • サグーワークス
  • Bizseek

 

それぞれ特徴がありますが、基本的に全て登録しておくといいでしょう。

 

ただし、サグーワークスに限っては他のクラウドソーシングと少し違っていて

 

ライティングに特化したクラウドソーシングです。

 

どうしても何がいいか分からなければ、クラウドワークスに登録しましょう。

 

業界最大手というのもあり、登録している企業がたくさんあるので、ものすごい数の案件があります。

 

困ったことがあれば、ネットで調べれば出てくるのもおすすめの点です。

まとめ

クラウドソーシング初心者が月1万円稼ぐ方法について解説してきました。

 

今回の記事のポイントは

 

クラウドソーシングを利用すれば、在宅ワーク初心者でも稼ぐことは可能
1つのクラウドワークスに絞って実績を積む
スキルがなくてもデータ入力・ライティングの仕事であれば稼げる

 

でした。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。



コメント