【在宅副業の始め方】クラウドソーシングを利用しよう。

Authentic photo on Twenty20

どうも、れたすです。

 

皆さんは、本業だけの収入で満足しているでしょうか。

 

もし、本業以外でも収入を得ることができればうれしいですし、気持ちや生活も楽になりますよね。

 

しかし、本業が終わってからアルバイトなどの肉体労働は疲れるし、なかなか続かないと思います。

 

家の中で稼ぐことができれば最高ですよね。

 

そこで今回は、家の中で稼げる在宅副業についてまとめてみました。

 

ぜひ、最後までご覧ください。



在宅副業を始める前に

内職などをする場合は特に必要ありませんが、他の在宅副業を始めるのであれば、最低限パソコンは用意しましょう。

 

今の時代、在宅副業など家の中で稼いでいきたいのであれば、パソコンは必須になります。

 

プログラミングや動画編集などを副業で始めたい方は、高性能のパソコンがいりますが、今回紹介していく副業に関してはそこまで高性能のパソコンは必要ありません。

 

在宅副業を始めてみたいけど、パソコンを持っていない方はChromebookというパソコンがおすすめです。

 

WindowsやMacBookなどのパソコンよりはできることが少ないですが、その分値段が安いです。

 

安いものであれば2万円台から買えるので、パソコンを持っていない人は買っておきましょう。

 

Chromebookについては以下の記事にまとめてあります。

クラウドソーシングを使って在宅副業を始めよう

在宅副業を始めると言っても、何をどうすればいいのか分からない人も多いと思います。

 

在宅副業を始めたいのであれば、クラウドソーシングというサービスを利用しましょう。

 

クラウドソーシングを利用すれば、誰でも、特にスキルがない人も簡単に在宅副業を始めることが可能です。

クラウドソーシングとは

まず、クラウドソーシングとはどんなサービスなんでしょう。

 

クラウドソーシングとは、仕事を依頼する人(クライアント)と仕事をしたい人(ワーカー)を繋いでくれるサービスです。

 

クラウドソーシングを利用すれば、在宅でできる仕事を簡単に探すことができます。

 

クラウドソーシングには主に以下のような仕事があります。

 

  • システム開発
  • ホームページ制作
  • デザイン
  • ライティング
  • サイト運営
  • データ入力

 

システム開発やホームページ制作などの仕事は、報酬は高いですがプログラミングなどの専門知識が必要になります。

 

未経験でもできる仕事はライティングやデータ入力など、パソコン1台あればできるものもあります。

 

在宅で仕事をしたことがない方は、データ入力など簡単な仕事から始めていきましょう。

 

クラウドソーシングの種類はたくさんありますが、全て無料で会員登録できるので、とりあえず登録をしときましょう。

 

おすすめのクラウドソーシングを紹介していきます。

クラウドワークス

クラウドワークスは日本最大手のクラウドソーシングです。

 

クラウドワークスに登録している企業は60万以上なので、凄いたくさんの案件があります。

 

クラウドソーシングを利用して仕事をしている人は、必ず登録していると言っても過言ではありません。

 

スマホのアプリもあるので、インストールして登録すれば簡単に仕事を探せます。

 

上記でも解説したとおり様々な種類の仕事があるので、自分ができそうな仕事に応募してみましょう。

 

クラウドワークスなどのクラウドソーシングでは、大きく分けると仕事の種類は2つです。

 

タスク案件
プロジェクト案件

 

タスク案件とはアンケートモニターなどの仕事がほとんどです。

 

報酬は少ないですが応募したら必ずできる仕事なので、在宅ワークが初めての人はとりあえずタスク案件の仕事を数件こなしていきましょう。

 

プロジェクト案件は、応募して採用されて初めて仕事ができます。

 

タスク案件とは違って、クライアントに採用されないと仕事ができません。

 

しかし、採用されればタスク案件より報酬が多いですし、仕事のできが良ければ継続案件をもらえるかもしれません。

 

タスク案件を少しだけやったら、プロジェクト案件に応募していきましょう。

 

公式サイトはこちらから↓

サグーワークス

サグワークスはクラウドワークスとは違っていて、仕事の種類はライティングだけです。

 

在宅副業のなかでもライティングの仕事は人気です。

 

パソコン1台あればできますし、特にスキルがなくても始められます。

 

在宅副業でライティングをしてみたいという方は、サグーワークスにも登録しときましょう。

 

公式サイトはこちらから↓

【スキルが無くても大丈夫】おすすめの在宅副業

ここからは、おすすめの在宅副業を紹介していきます。

 

特にスキルがなくても、パソコン1台あればできる仕事です。

データ入力

1つ目はデータ入力です。

 

商品データの入力や、コピペ作業が主な仕事なので

 

ピッキングや仕分け作業などの内職みたいな仕事なので、コツコツ作業するのが得意な人にはおすすめです。

 

大きく稼いでいくのは難しいですが、月3万円程度なら量をこなしていけば可能です。

 

ただし、ずっと同じ単純作業が続くので飽きてしまわないように気をつけましょう。

 

在宅副業が初心者の方でも採用してくれる確率は高いので、まずはデータ入力から始めてみてもいいのではないでしょうか。

Webライティング

続いておすすめなのが、Webライティングなどのライティングの仕事です。

 

ブログ記事・企業や商品の紹介記事など、クライアントに依頼されたものを記事にまとめる仕事です。

 

企業などにインタビューをする場合もありますが、ほとんどがネットで調べたものを記事にまとめていくので、誰でもできるのがメリットです。

 

基本的に1文字何円など文字単価で報酬が支払われることが多く

 

文字単価1円で1000文字の記事を書いてくれと依頼され、納品できたら1,000円の報酬がもらえる計算になります。

 

自分の得意な分野や詳しい分野があると、比較的単価は高くなりますが

 

特にスキルが無いと文字単価0.5円などの案件しかありません。

 

ちなみに私が初めて採用された案件は、文字単価0.1円でした。

 

初心者の方でも文字単価0.5円以上の案件に応募しましょう。

 

もちろん0.1円のほうが採用はされやすいのですが、これではいくら経っても稼げません。

 

最初はあまり稼げないと思いますが、続けていき実績を作っていけば高単価の案件にも採用されます。

 

続けることが大事です。

ブログ

ブログも在宅副業で人気ですが、即金性はないです。

 

ブログで収入を得るには、自身のブログに広告を貼って、広告がクリックされると何十円や

 

自身のブログ経由で商品が売れると、その商品の紹介料などが報酬になります。

 

1万円稼ぐのに6ヶ月〜1年かかると言われていますし、副業であればもっと時間がかかるかもしれません。

 

しかし、ブログの良いところは初期投資が比較的少ないのにも関わらず、何十万〜何百万稼げる可能性を秘めていることです。

 

無料ブログから始めていくのもいいですが、本気で稼いでいきたいのであればWordPressで始めるのがおすすめです。

 

WordPressでブログを始める場合、サーバーやドメインなど聞き馴染みのないものと契約しなければいけません。

 

両方合わせて年1万円〜2万ほど使います。

 

ちなみに、おすすめの無料ブログははてなブログです。

 

はてなブログは広告を貼ることもできますし、途中で有料ブログ(WordPress)に移行することもできます。

 

ブログのことが何も分からないのであれば、はてなブログから始めてみても良いと思います。

ブログで大切なことは稼げなくても書き続けることです。

 

Webライティングをしたいのであれば、ブログはライティング練習にもなるので、そういう点でもおすすめです。

【まとめ】あなたも在宅副業を始めてみよう

「在宅副業をするにはクラウドソーシングを利用しよう。」についてまとめてみました。

 

今回の記事のポイントは

 

在宅副業を始めるためにパソコンを用意しよう
クラウドワークスやサグーワークスに登録して在宅副業を始めよう

 

でした。

 

最後までご覧くださりありがとうございました。



コメント