【沈黙のWebライティング】マンガしか読まない私だけど、この本マンガだった件。

読んでないあなたは損してません。読んだ私は得しました。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

「沈黙のWebライティング」とは

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

 

「沈黙のWebライティング」は総ページ数631ページの本です。

 

ブログで稼ぎたいと思っている方SEOに関する知識を深めたい方にはおすすめの本です。

 

本の内容もストーリー形式で話が進んでいくので、ページ数の割には読みやすいです。

 

「沈黙のWebライティング」はマンガです

初めて「沈黙のWebライティング」を読んでみて思ったことは、この本ほぼマンガです

 

私はブログやWebライティングを始めるのにあたり、いろんな方がおすすめしている「沈黙のWebライティング」を買いました。

 

私は基本的にはマンガしか読まないので、活字の本は読めるか心配でしたが、いざ読んでみたらマンガだったので読めました。

 

値段も1,980円と決して安くはないですが、この本で読んだことを活かしてブログやWebライティングで稼げばいいのです。

 

私は、未経験からWebライティングを始めて初月で3,000円稼げました。

 

少ない金額ですが「沈黙のWebライティング」の値段よりは稼げることができました。本で学んだことで稼ぐことができたら実質無料です。

 

「沈黙のWebライティング」はブログやWebライティングを始めたい人にとって、とても価値のある本です。

 

【まとめ】「沈黙のWebライティング」はマンガだから読みやすい

「沈黙のWebライティング」はこんな方におすすめです。

 

  • ブログやWebライティングで稼ぎたい人
  • SEOの知識を身に付けたい人
  • 活字が苦手な人

 

「沈黙のWebライティング」はブログやWebライティングをしてる人はほとんどが読んでいる本です。

 

それぐらい読んで価値があるということです。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント