WebライターにおすすめのパソコンはChromebook1択。

「Webライターを始めてみたいけど、どんなパソコンを買えばいいのか分からない。」「Chromebookって安いけど何ができるの?」

 

こんな疑問にお答えしたいと思います。

 

本記事の内容

Chromebookに何ができるか分かる
WebライターにはChromebookがおすすめ
おすすめのChromebook

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

Chromebookとは

ChromebookとはGoogleが開発したChromeOSを搭載したノートパソコンです。

 

Chromebookの特徴

 

  • 起動、シャットダウンが早い
  • バッテリーが長持ち(11時間くらい)
  • Androidアプリが使える
  • セキュリティが安全

 

他にもタブレットとして使える機種もあります。

 

Chromebookは無駄な機能があまりないので、WebライティングをするだけならChromebookで十分です。

 

WebライターでChromebookで十分

正直WebライターはChromebookで十分です。特に初心者の方は。

 

Webライティングはスマホでもやろうと思えばできますが、効率が悪いし時間がかかってしまします。

 

ChromebookはMacやWindowsのパソコンに比べても安いですし、無駄な機能がないのでライティングに集中できます。

 

Webライティングをするうえで、OfficeソフトのWordやEXCELを使わないといけない場合があります。

 

しかし、Chromebookには最初からOfficeソフトと互換性のあるアプリが入っています。

 

Word→Googleドキュメント
EXCEL→Googleスプレッドシート
PowerPoint→Googleスライド

 

Officeソフトはライセンスがいりお金がかかりますが、Googleドキュメントなどは全て無料で使えます。

 

正直、Chromebookさえ買えば他に買うものはありません。

 

Webライティングを始めてみたいけど、初期投資にそこまでお金を使いたくないのなら、Chromebookがおすすめです。

 

WebライターにおすすめのChromebook

おすすめのChromebookはLenovo Chromebook s330です。

 

実際に私が使っているChromebookです。この記事もこのChromebookで書いています。

 

おすすめの理由はただ1つ。安いからです。現在Amazonで販売されている物の価格は29,800円です。

 

大きさも14インチあるのでほどよい大きさの画面ですし、キーボードの押し心地も心地よいです。

 

しっかりと押した感じもあります。カチカチと気持ちいい音です。

 

正直、Webライティングを始めてみたい方はこのパソコンで十分です。

 

 

 

Google Chromebook Lenovo ノートパソコン 14.1型HD液晶 英語キーボード S330

 

まとめ

今回の記事のポイントは

 

  • ChromebookはGoogleが開発したパソコンでセキュリティが安全
  • Chromebookは安いし、Webライティングをするのには十分
  • おすすめのChromebookはLenovoのChromebooks330

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント