HSPの診断方法とは。対処法も解説。

皆さんどうもretasu8855です。皆さんはHSPの診断方法をご存知でしょうか。HSPを理解することによって自分自身を知ることができます。

ぜひ最後までご覧ください。

HSPとは

簡単に説明するとHSPとは繊細すぎて疲れてしまうことの人を言います。あくまでもHSPは人それぞれの個性なので、病気ではありません。

よくHSPうつ病を同じだと思っている人も多いと思いますが、全く違うものです。

HSPの診断方法

ここからは自分がHSPかどうかチェックしていきましょう。自分がHSPかどうか確認する方法はHSPのチェックリストを見て確認しましょう。

HSPのチェックリスト

  • 周囲の小さな変化に気が付きやすい
  • 外にいると疲れる
  • 大きな音が苦手
  • 一度にたくさんの頼まれごとを受けるのが好きではない
  • ミスや忘れ物をしないように日頃から気をつけている

ほかにもHSPの特徴はあるのですが、主なものは以上のものです。HSPの人はとても疲れると思います。

でも自分自身がHSPだと理解することによって、今後HSPと向き合っていけると思います。

HSPの対処法

HSPの対処法はたくさんあります。まず1つ目はHSPのことを理解することです。別にHSPは悪いものではないと理解し、HSPだからと言って自分の可能性を狭めないようにしてください。

2つ目は周りの人にもHSPを理解してもらうことです。家族や友達にHSPのことを話してみてください。自分自身はHSPなのでHSPのことはよく知っていますが、HSPのことを知らない人は多いです。

HSPのことを話すことによって、相手にも理解してもらうことをおすすめします。

まとめ

皆さんどうでしたでしょうか、今回はHSPの確認方法や対処法について解説してきました。

HSPのは病気ではなく個性。このことを忘れないでください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント