ニートとの接し方とは?気持ちを向上させるにはどうすれば良い?注意点も解説。

「息子、娘がニートなんだけどどうやって接していけば良いか分からない。」「ニートの息子、娘の気持ちはどうやったら向上できるの?」

この疑問はこの記事を読んだら解決されます。

ニートとの接し方

ごろごろしているニートのイラスト

まずニートの人と接するときに1番大事なのが、本人のことを理解することです。ニート本人もニートになりたくてなった訳ではありません。

自分はニートになったことがないから気持ちは分からないかもしれませんが、そこを理解しようとすることが大事です。理解しようと思えばニート本人にも気持ちがだんだん伝わっていきます。

時間はかかります。根気よく頑張ってください。

ニートと接するときの大事なポイント

  • 意見を聞く
  • 否定をしない
  • 認めてあげる

この3つポイントをしっかり守ってください。何でニートにそんな気をつかわないと行けないのか疑問ですか?ニートだからこそ大切にしてあげてください。

ニートになる理由は様々ですが、周りの環境でニートになる可能性がとても高いです。少なからず親や周りにいる人たちのせいでもあるかもしれません。

だからと言って自分を攻める必要は全くありません。最終的にはニート本人次第です。

ニートと接するときの注意点

就職を考えている人のイラスト(男性)

ここからはニートの人と接するときの注意点を解説していきたいと思います。

ニートとの接し方で注意しなければいけないポイント

  • 自分の気持ちを押し付けてはいけない
  • 急がさせてはいけない

主な注意することは以上の2つです。

いくら早く就職してほしいからと言って、自分の気持ちを過度に押し付けてはいけません。1番良いのはニート本人が自分自身でやる気になることです。

なので周りにいる人や家族の方は、あくまでもサポートをするということを忘れないでください。この方法が遠回りなようで1番の近道なのです。

ニートの人がやる気になるのはとても時間がかかることですが、本人も頑張ろうとしてる最中なので見守りづつ困っていたらアドバイスをしてあげましょう。

そうすればニート本人の方も気持ちが少しづつ向上していくと思います。

まとめ

皆さんどうでしたか、ニートについて知っていただけたでしょうか。

今回の記事のポイントは

  • 意見を聞く
  • 否定をしない
  • 認めてあげる
  • 自分の気持ちを押し付けてはいけない
  • 急がさせてはいけない

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

「ニート」って言うな! (光文社新書)

コメント